読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

料理のレパートリーを見える化する

家計を立て直す=家のことを見直す


今週末は料理のバリエーションを見える化するところに取り組んでみようと思います。


私の尊敬する辰巳芳子さんの本に、料理はマトリックスとして表せるという趣旨のお話が載っています。


鶏肉を焼くのか煮るのか、あげるのか。

それの味付けを塩でするのか、醤油なのか、トマトソースなのか、カレー粉なのか。


ちょっと考えただけで、たくさんの組み合わせが出てきます。

たーのしー‼️


このマトリックス、実は前にも作ったのだけど、うまく活用できなかったのです。

今度はサイズを小さくして、カード状にしようかな。


家計簿のこと

家計簿。

何度トライしてもつれない態度で、こんな気持ちなかったことにしようとしても主婦の頭の隅から離れない、あのできるやつ。

五年ぶりにトライしてみました。
今回のお相手はzaimくん。
ビジュアル系かなー

zaimくんのいいところは、
スマホでレシート入力できる
   レシートをもらったら即入力できる!

・一つのアカウントを複数端末で使用できる
  買った人が入力できる!

・予算管理ができる
  ざっくりだけどね!

毎日の記帳でつまづくわたしには、買ったら即入力が最も惚れたところです。
いまいちなのは予算管理。もう少し細かく管理したい。週別とか。項目別とか。
予算管理は婦人之友家計簿が一番なんだよなー
でも、入り口の記帳が難しい。ツンデレだな。(イメージです)

とりあえず、一か月を目標にがんばってみます



バレンタインのチョコ

齢40にして、初めてバレンタインチョコをつくりました。


f:id:a5size:20170212210708j:plain


アレルギーの子供が食べられるように乳製品フリーの生チョコです。


小学生の長女の友チョコ作成に付き合って。

チョコって難しいイメージがあったけど、子供と楽しみながらできる程度の作業でした。


高級チョコもよし、手作りもまたよし。

はじまり

f:id:a5size:20170212110106j:plain

毎日を楽しみたい。

家計を立て直すのをきっかけに、おうちの運営を適正化しようとあがく私のログです。


どうぞよろしく。